韓国食品

有名パン屋ポンパドウルから出た韓国発「マヌルパン」と、それより推したいもの

ついに有名パン屋、ポンパドウルまで売り始めたマヌルパン!お試しに1個買ってみましたー。

ハナタレですw

マヌルパンとは「にんにくパン」の事で、ガーリックバターとクリームチーズが盛られた「甘じょっぱい」ジャンクな味のパン。

日本ではこの夏、俺のフレンチを筆頭に高級食材をハイコスパで提供している「俺のシリーズ」とグルメインフルエンサーがコラボ開発した「俺の罪悪パン」として販売していました。
ハナタレも俺のシリーズの通販サイト「俺のEC」で実際にお取り寄せもしてみました!
その時のレビューはこちら↓↓
https://ameblo.jp/hanatare-korea/entry-12691617814.html

俺のECでお取り寄せしたマヌルパン「俺の罪悪パン」はサイズもデカかったし、クリームチーズとガーリックバターもたっぷりにギラついておりマジでギルティな圧を感じたのですが。

流石はポンパドウル。サイズ感も見た目もだいぶ上品な惣菜パン、と言う感じ。

ポンパドウルのマヌルパン

トースターで軽く焼いてから食べました。パンがパリッと香ばしくなり、ガーリックトーストに近い味わい。
俺の罪悪パンに比べると、クリームチーズもガーリックバターも、ほどほどの量で罪軽めw
普通に食べやすい惣菜パンでした。

ポンパドウルのマヌルパンを焼いたところ
断面w

んんー。おいしかったけど、ちょっと物足りなかったかな。
マヌルパンて、ジャンクさが魅力だと思うのですが、そこに振り切れてなくてちょっと残念。
私には少し物足りなかったけど、ポンパドウルの客層を考えると、これくらいが食べやすくてちょうど良いのかも!とも思います。あと、ワインのお供にいい感じです。

そんなわけでマヌルパンは、まぁまぁでしたが。
むしろ一緒に買った

マリトッツォは推したいw

ほんのり甘いブリオッシュ生地に白桃とピーチヨーグルトクリームがサンドされています。
フワッと甘いパン生地に、ヨーグルトらしい爽やかな酸味のクリームと白桃の甘さ。
このバランスがめちゃくちゃ良くて

ポンパドウルのマヌルパン
ポンパドウルのマヌルパン断面
↑たっぷりクリームなのにサッパリ爽やか!

うンまーい♡

ペロッと食べてしまいましたー。
これこそ絶対また買っちまいますな。

ABOUT ME
hanatare@2021
韓国・新大久保でソロ活動!ハナタレです。ひとりで渡韓30回以上。韓国や、東京のコリアンタウン新大久保で「おひとり様で楽しむ韓国料理や韓国旅行」を発信中。飲酒だいすき!ワイン、日本酒、焼酎、ビールなんでも吸い込みます。 仕事は、広報・営業職7年目。Web・SNSでの発信全般、コピーライティング、自社サービスのマーケティングやブランディングなどを生業としています。ブロガー歴は10年以上、物書きが仕事で趣味です。