韓国コスメ

マスク生活の肌荒れに必須アイテム!韓国のニキビパッチ

マスク生活が続きますねー。特に夏場の汗だくマスクはツライい!!
最近は涼しくなってきたので少しラクですが。

ところで、いきなりですが、私はゴリゴリの乾燥肌。

今まで潤いを求めて乾燥とばかり戦ってきたのですが、このマスク生活で全く縁のなかった敵『ニキビ』もたまに出現するようになってしまいました。

吹き出物に悩まされないのが乾燥肌のせめてもの良いところだったのに。

ということで、マスク生活がスタートしてから、しばらく引き出しで眠り続けていた

ニキビパッチが
満を辞して登場!

意外なシーンで救世主アイテムとして登場することとなりました。

そもそも、ニキビの悩みがなかったのにニキビパッチを買ったのは、オリーブヤングで浮かれて買い物してたのと、

韓国の若者がみんな使ってるから私も欲しい。

ただそれだけの理由でした。

↑↑みんな大好き!オリーブヤングでのお買い物
歯磨き粉なども買っていました!


それにしても、当時2袋も買ってしまったニキビパッチ。
実際、ほとんどニキビができない私には、全くといっていいほど出番がなく未開封のまましばらく持て余していました。

一体なぜ2袋も買ったのか…。

オリーブヤングのニキビパッチ

1袋に10mmサイズ15コが4シート、12mmサイズ12コが2シートも入ってる…。
と、言うことは。
1袋で84回分。2袋合わせたら168回…。
使い切るには

40代から168回分のニキビを作らなくてはいけないのか。

もはやニキビを作ることがミッションにも感じる量。
オリーブヤングで舞い上がっていた自分が思い出されます。
ただ消費期限も一応ありますので、それまでに使い切るのは現実的に厳しい。
考え出すとめんどくさいので、もう最初からニキビパッチなんてなかったかのように、ソッと引き出しにしまってを見て見ぬフリをしながら過ごしていまた。

が、しかし!時は来たのです。

コロナによるマスク生活のスタート。

冒頭お伝えしたように、長時間マスクの影響で、私にもアゴにタチの悪そうな赤く腫れ上がったニキビがたまに出現するようになったわけです。

ニキビパッチチャンス★

本当はこれっぽっちも嬉しくもないニキビですが、出現するたび複雑な喜びを感じながらニキビパッチを装着。夜のスキンケアの時に貼って、一晩経つと

ニキビがしぼんでいる(⊙ꇴ⊙)!

朝起きてニキビパッチを剥がしてみると、赤く腫れて痛みを伴う大きめのニキビがちゃんと鎮静して、治りかけてるコトがハッキリわかります!

ニキビパッチ、スゲー!

これか!ニキビパッチの威力。

透明で目立たないから日中に着けててもいいし、便利!
ニキビパッチの偉大さがよくわかりました。
ニキビってできると不快だし、テンション下がるけど、これのおかげで治りが早いので、とても助かってます。
168回分の消費もひょっとすると可能かもしれません!

パンデミックにニキビパッチ。まさかこんな形でお世話になるとはw
コレを買ったのはコロナが流行る直前、2020年の1月のソウル旅行でした。

わたしって、ニキビを予知する特殊能力があるのかもしれません。

(ショボい特殊能力)

ABOUT ME
hanatare@2021
韓国・新大久保でソロ活動!ハナタレです。ひとりで渡韓30回以上。韓国や、東京のコリアンタウン新大久保で「おひとり様で楽しむ韓国料理や韓国旅行」を発信中。飲酒だいすき!ワイン、日本酒、焼酎、ビールなんでも吸い込みます。 仕事は、広報・営業職7年目。Web・SNSでの発信全般、コピーライティング、自社サービスのマーケティングやブランディングなどを生業としています。ブロガー歴は10年以上、物書きが仕事で趣味です。